鳴門金時蒸留所

はじめてのお客さまへ 一般のお客さまへ
小売店・居酒屋のお客さまへ 会社案内 お知らせ

コラム

1.小さな蒸留所の大きな夢[第一回](2006/11/30)
2.小さな蒸留所の大きな夢[第二回](2006/11/30)
3.小さな蒸留所の大きな夢[第三回](2006/11/30)


小さな蒸留所の大きな夢[第三回]
目指したのは芋焼酎ではなく、 「情留酒」鳴門金時です。


 原料となるサツマイモだけでなく、芋焼酎それ自体の本場も九州であると言って過言ではないでしょう。言うまでもなく、原料が九州で多く生産され、これを生かした焼酎づくりが、しっかりと根を下ろしているからです。一方、ブランド芋の鳴門金時の本場は徳島です。となれば、その鳴門金時を原料とした芋焼酎の本場もやっぱり徳島となるのが自然な流れではないでしょうか。つまり、私たちは「並の芋ではない」鳴門金時を使った芋焼酎は、九州が本場の他の芋焼酎とは異質であると考えています。そして私たちは、並の芋焼酎をつくりたいのではありません。いや、もっと言えば最高の芋焼酎でもなく、全く別のモノ。鳴門金時という愛さずにはいられない原料に情熱を傾けた「留酒」を極めたい──それが望みです。徳島で生まれた新しい焼酎カテゴリー「留酒 鳴門金時」と「留酒 鳴門金時 焼き芋」をどうぞ味わってみてください。


情留酒 鳴門金時を今すぐオンラインで購入する。



ご意見等ございましたら、お気軽にお寄せください。
(よろしければ、お名前、ご住所等お書き添えください。)
※ご返答までお時間が掛かる場合があります。
お急ぎの際は、電話にてご連絡ください。

postinfo@nkj.cc
担当:松尾


上に戻る
鳴門金時蒸留所|new動画放映中!
〒779-3207 徳島県名西郡石井町高原字桑島7-1 TEL.088-675-3933 FAX.088-675-3911 個人情報保護について

7-1 Kuwajima Takahara Ishii-cho Myozai-gun Tokushima 779-3207, Japan
TEL.+81-88-675-3933 FAX.+81-88-675-3911
Copyright (c) 2006 Naruto Kintoki Distillery All Right Reserved.